atmega32u4 (2)

atmega32u4のつづき

Adafruitからボードが来たので、Leonardo化した。
電源を与えなくてよいのでいつものusbtinyをISPに接続。
$ARDUINO_HOME/hardware/arduino/bootloaders/diskloader
にあるDiskLoader-Leonardo.hex
を書き込むだけでよい。
(avrdudeはmacportsでインストールしてバージョンは5.10、rc1に付属のものは5.11です)

avrdude -c usbtiny -p atmega32u4 -U flash:w:DiskLoader-Leonardo.hex:i

後はusbケーブルを接続して、ボードからLeonardoを選択してポートを選ぶと、
ふつうにArduinoとして使える。
ただし、アップロード前にリセットスイッチを押す必要がある。
ピンの対応関係がわかりにくいが、前に書いた通りで、ボードに合わせると以下のようになる。普通のArduinoのLチカの13番はC7である。

3V		5V
E6	D7      A
B0	D14     F0	A5
B1	D15     F1	A4
B2	D16     F4	A3
B3	D17     F5	A2
D0	D3      F6	A1
D1	D2      F7	A0
D2	D0      C7	D13
D3	D1      C6	D5
D4	D4      B7	D11
D5	TXLED   B6	D10
D6	D12     B5	D9
D7	D6      B4	D8
GND		GND
RST		VCC

起動するとPWMで点滅した後、blinkします。

広告
カテゴリー: Arduino, AVR

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー
2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。