Raspberry Pi (2)

環境構築

とりあえずdebian/ubuntuではお約束で

sudo apt-get update && sudo apt-get dselect-upgrade

個人的に馴染んだ環境で

sudo apt-get install emacs ruby ruby1.9.1-dev rubygems

ライブラリのインストール

WiringPiというライブラリがあるのでダウンロード
https://projects.drogon.net/raspberry-pi/wiringpi/

https://projects.drogon.net/raspberry-pi/wiringpi/download-and-install/

wget http://project-downloads.drogon.net/files/wiringPi.tgz
tar xvf wiringPi.tgz
cd wiringPi/wiringPi
make && sudo make install

ruby, pythonから使う


これをperl / python / rubyから使うには
https://github.com/WiringPi
というのがあるが、rubyの場合は

sudo gem install wiringpi

でOK。

pythonの場合は

sudo easy_install wiringPi

でOK。

おまけ Arduino

ちなみにあまり実用的とはいいがたいが、

sudo apt-get install arduino-core arduino-mk arduino

でArduino IDEをインストールすることもできる。リポジトリは純正のdebianよりもubuntuに近いようだ。
HDMIの画面はインストール時だけで、CPUがあまり速くないので、macからsshでログインして使っている。

広告
カテゴリー: Raspbery Pi

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー
2012年7月
« 3月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。